スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり、やめられない!

サイフの中には1500円しかありません。
これで10日まで食いつながなければなりません。

・・・ま、なんとかなるかー。

そんなカンジで商店街を歩いていたら、ドラッグストアの店頭に98円という特価で私の大好きなブルボンのトリュフチョコレートがあるではありませんか!

いつもは100均で買いますが、それだと消費税外税込みで105円。
今買ったら98円ポッキリ!
で、迷わずゲット。
予算が無いので一袋だけね。

つーか、金が無いんだからさ、お菓子じゃなくて米を買えとか自分でも思いますが、必需品はガマン出来ても嗜好品はガマン出来ないのよーっ!!

今月からあらゆるモノが値上がりして、貧乏に拍車が掛かっております。
値上がり前にカップ麺の買いだめをする人多数とかいうニュースもやってますが、私には底値のカップ麺を買いだめする余裕すら皆無です。

カップ麺は苦手なので、滅多に食べませんが。
あとレトルトとかも、あまり得意ではないです。

食べると気分が悪くなるんだよねー。
あまり好きじゃないせいだと思ってましたが、最近になって、どうやら違う原因がありそうだと思うようになりました。

つまり、好きじゃないせいで食べると気分が悪くなるんじゃなくて、食べると気分が悪くなるから好きじゃないというコトですよね。

私は食べ物の好き嫌いが一切無いし、食べられないモノもありません。
食品アレルギーも全く無いと思ってましたが、思い込みだったみたいです。

最近になって、食品アレルギーらしき症状が顕著になってまいりました。
特定の成分を含む食品を食べると、胃に入って程なく気分が悪くなって、場合によってはトイレ直行です。
気分の悪さは数時間でケロッと直りますが、コノ症状が露骨に出るせいで、最近では口に入れた瞬間にヤバい食品が判別出来るようになってしまいました。

で、ナニがダメかと言いますと、食品添加物の保存料らしいんですね。

厳密に言うと「食品」アレルギーとは違うと思うんですが、口に入るモノというコトで、一応「食品アレルギー」のカテゴリーに入るのかな?

添加物や保存料が苦手という事は、現代の食卓事情ではリスクを負う身となります。
生鮮食品以外、添加物はデフォルト状態ってのはもはや常識。
いや、生鮮食品だって・・・、ね?

食品の安定供給の為には欠かせない添加物がアダになるとは皮肉だなぁ。

私にとって重要なのは、消費期限偽装より添加物です。
無添加食品を食べたい気持ちはありますが、現実問題としてサイフ事情が追いつきません!

これ以上症状が酷くなると取り返しがつかなくなりますので、現状をキープするために出来る限り無添加食品で食事を賄わないとマズいのは分かっているんですが、ダメ!

だって、私の好きなチョコレートもケーキも、アイスもパイもねりきりも、添加物こってりなんだもん!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

main_line
main_line
プロフィール

うめ

Author:うめ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。